西沢 正明

▽コンポーザー・アレンジャー/キーボーディスト

学生時代よりキーボードプレイヤーとして活動してきた経験を生かした、生のテイストを生かしたGroovyなプログラミングには自信あり。

ずっと洋楽を聴いてきたので、'80、'90の洋楽テイストを感じさせる曲作りを意識している。

大学在学中よりキーボードプレイヤーとして演奏活動を始める。

サポートミュージシャンとして様々なステージに立つ。ライブアレンジやライブ用オケのプログラミング等も担当。併せて、スタジオミュージシャンとしてレコーディング活動も行う。

声優・水樹奈々のアルバムに楽曲提供。
アレンジ、プログラミング、キーボードでも参加。ライブのサポートも務める。
他に、本田美奈子、WINK、チェッカーズ、工藤静香、前川清、杉良太郎、涼風真世、天童よしみ、等の楽曲制作に関わり、更にゲーム音楽、企業PV、モーターショーBGMや各種ミュージカル等数多くの音楽制作を手がける。

現在、ライブ活動の他、ラジオ、テレビ等にも出演。
演奏活動の他、作曲、アレンジ、プログラミング、ミックス、プロデュース等、各方面で活動中

女ヶ沢 めぐみ

▽歌唱講師

2010年3月 Michael Jackson死去後、トリビュート公演「A Tribute This is it MOVIE LIVE」”Earth Song” 日本人シンガーとして参加。

映画 THIS IS IT 出演メンバーのモーリス・プレジャーやケン・ステイシー等と共演。

高校卒業後上京し、ソロシンガーとして都内のBARで歌い始める。同時に、auの携帯サイトの着うた作成に携わる。

2011年4月 アノヒヲワスレナイ神戸 スペシャルコンサートVol.2「Celebrating the Music of Michael Jackson」トリビュート公演参加。May J. 、LISA、JAY‘DE、日之内エミ等と共演。

2010年 中村俊輔選手の公式応援ソング「A Wonder Bhoy from the Land of the Rising Sun」日本語Ver.を担当し、日本、イギリスでCD発売。

2009年 舞台「シャバダバダ」「Over the planet」に出演。
津軽三味線をフィーチャーしたバンドPRIMEを結成。

 

ボーカルトレーナーとしても7年活動しており、100名以上の生徒のレッスン経験を持つ。


単純なトレーニングではなく、歌う為の身体作りを大事にした指導を行っている。

金丸 明日香

▽歌唱講師

 Michael Jacksonのヴォーカルトレーナーである

Seth Riggs氏の指導を受けに渡米。

現在は、日本の数々のトップアーティストの

ボイストレーニングも行っている師匠の元で学びながら、自身もより発展したボイストレーニングについてレッスンを行っている。

 

自身のボイスレッスンでは、「プラウドボイスメイク」を提唱。

一人ひとりの本来の声を引き出し、自分本来の声を通して

「歌への自信」「自分への自信」「生き方への自信」を導き出している。

 

また、現役のアーティスト・演奏音楽家として

東日本大震災の後、女川町の総合体育館にて歌う。 震災復興チャリティーCDを作成。川崎の震災復興イベントに参加し、募金をイベントでの募金と合算し、それを楽器に変え、被災地に届ける活動を行う。

 

現在は日経ホールや東京タワー等でのアーティスト活動、
全国TVCMソング、ナレーションやラジオパーソナリティーなど活動を広げる。

 

【リリース作品】
・ミニアルバム「ひかりの灯る場所」
・アルバム「With Love」
・MV「Sandal」
・東日本大震災チャリティーCD
 「ひかりの灯る場所(チャリティーCD用リメイク)」

・TVCMオリジナル曲「きみと手をつないで」「ハツコイ」 

セコ・サンチェス

▽歌唱・リズム指導

アフリカ、中東、ブラジル、ラテンアメリカなどのルーツミュージックを元にしながら、独自の解釈で演奏される無国籍風のプレイが評判を呼び、ベリーダンスやヒップホップのダンサー、パーカッションソロコンサート、有名アーティストのバックインストなど様々なジャンルで活躍している若手ミュージシャンである。

【メディア】
2014年:ニューヨーク発の世界的ライブハウス『スィートベイジル銀座』並木通りの新店舗スィートベイジルゼロ 専属バンドのパーカッションを努める。

・福原美穂-O2 featuring AI のMVに参加。

・前田由紀(ex Whiteberry)バックミュージシャンとして活動。

・TV東京 モヤモヤさまぁ~ず演奏出演。

・元・メロディーの福留順一の60th Birthday記念コンサートに参加。(プライベートでも親交のある同氏の経営するお店でも,度々ゲストミュージシャンとして演奏している)

・2013年10月からPEPOTE PERCUSSION JAPANとのエンドース契約を結ぶ。

・2013年5月からワーナーからデビューしているR&BアーティストMatt Cab(マットキャブ)のアコースティックステージのサポートを担当している。

・アフリカンパーカッションをウィンチェスターニテテに師事。
・パーカッションをヤヒロトモヒロに師事。
・ダラブッカを松尾健に師事。
・ドラムスを山背弘に師事。